龍馬プロジェクト

イベント報告

  • 2018.09.15
  • イベント報告
  • 全国会

龍馬プロジェクト全国会 首長会研修会@泉大津市&泉佐野市 (日程:2018.8.11‐12) 文責:竹内太司朗

平成30年8月11日・12日

龍馬プロジェクト首長会研修会がおこなわれました。

龍馬プロジェクト首長会メンバーの鈴木知事(三重県)
崎田市長(日南市)、東市長(四條畷市)
そして、担当市の南出市長(泉大津市)・千代松市長(泉佐野市)が参加し
さらには、龍馬プロジェクトの役員メンバーも参加しました。

一日目は龍馬プロジェクトの一般会員も参加できる合同プログラムとして
泉大津市で泉穴師神社の説明を受けながら観光をしました。

01

泉穴師神社

その後は、新消防庁舎に行き、庁舎の内覧と説明を受け
テレビ番組でも取り上げられるほど人気が高い

「泉大津市の足指プロジェクト」

について、南出市長から直接説明を受けました。

02

病気にかかってからの政策よりも、健康に生きるための政策が
重要であることを再認識させて頂きました。

午後はブレインブーストで有名な飛翔学舎を見学させて頂きました。

03

こちらも、テレビ番組などで取り上げられているほど有名で
数秒で本を一冊読む指導を受けることができる塾です。

正直、本当にできているのか?と思ってしまいますが
数秒で本を読み終わった生徒はすぐに感想文を書いたりするので
その光景に驚かされます。

子供達の可能性を大人が考える枠だけに当てはめるのではなく
子供達のその可能性を信じ、それがいかに大きいのかを考えることがいかに大事かわかりました。

泉大津市での研修後は泉佐野市へ移動し関西空港で研修をおこないました。

関西空港、そしてLCCで有名なpeachの方からの説明を受けました。

04

空港と地域のそれぞれの在り方だけでなく
空港や航空会社が地域とどのようにかかわり
お互いがWin-Winのカタチで活性化させていくのかということなど勉強になりました。

夜は泉佐野市にある北庄司酒造で酒造の成り立ちやその経過などの説明を受け
首長会研修会に参加したメンバーで懇親を深めました。

05

北庄司酒造

二日目は
犬鳴山で滝行からスタートです。

06

犬鳴山滝行

参加者全員が滝行をおこないました。

禊をおこなうと、

何故か気分がスッキリしたり
晴れやかな気持ちになったりします。

その後は泉佐野市議会議場にて研修をおこないました。

テーマは「ふるさと納税について」
「就労支援カレッジ事業について」です。

泉佐野市はふるさと納税日本一のまちとして有名です。

07

職員の方の「泉佐野市が好き」という気持ちが伝わってくるほど
非常にわかりやすい説明で、日本一になる理由がすぐに理解できました。

大阪府泉佐野市ふるさと納税特設サイト

就労支援カレッジ事業については、泉佐野市のホームページにも
わかりやすく記載されておりますので、ご参照ください。
http://www.city.izumisano.lg.jp/kakuka/seikatsu/shoko/menu/shurou_shien.html

龍馬プロジェクト研修会最後の鈴木知事のまとめの挨拶の中に

「研修で学んでその取り組みが面白いと感じて終わってはいけない。
政策をきっちりと実行させることが一番大事・・・」

という言葉がありました。

龍馬プロジェクトとしても、それぞれのメンバーが研修会で学ぶだけでなく
政策を実現できるよう行動していきます。

08

文責:総務局長 竹内太司朗(守口市議会議員)

PAGE TOP