龍馬プロジェクト

イベント案内

  • 2017.08.14
  • イベント案内
  • 全国会

関東ブロック勉強会 【 講師:三橋貴明 氏】(開催日:2018.2.16)

関東ブロックの方のみならず全国各地からのご参加をお待ちしております。
【非会員の方もご参加いただけます】

*************************

開催趣旨

みなさんが普段よく口にするお米や小麦・大豆。
お米はもちろん国産を、小麦・大豆も国産かつ遺伝子組み換えでないという表示を確認してから購入される方も多いと思います。

飲食店などでも「国産米を使用しています。」と表示している場合もあります。

しかし、ずっと信じられてきた国産農作物の安全性を脅かす【主要農作物種子法を「廃止する」法案】がひっそりと可決されたことを知る方は少ないと思います。

今回は、本法案の問題をいち早く指摘し警鐘を鳴らされている三橋貴明氏をお迎えし、
「種子法」廃止で脅かされる日本の食をテーマにお話をうかがいます。

どなたでもご参加いただけます。
奮ってご参加ください。

***

・主要農作物種子法を「廃止する」法案とは・・・

農林水産省は主要農作物種子法を「廃止する」法案を国会に提出し、
平成29年3月23日に衆議院農林水産委員会が可決しました。

みなさんの基礎的食料であるお米・麦・大豆の種子を国が守るという政策を放棄するものです。
それにより、種子の供給不安や外資系企業の参入による種子の支配などが懸念されています。

種子法は自治体などに対し、「その地域に合った作物の種」の開発・普及を義務づけています。
すなわち、ビジネス化させず、農家に安価で【優良な種】を提供することを、種子法が各自治体に義務付けているのです。

また種子法は「遺伝子組み換え作物」の栽培としての普及を妨げる防壁でもあります。

・・・詳しくは勉強会で。


【日時】平成30年2月16日(金)

【会場】スクエア荏原 イベントホールC面

【住所】東京都品川区荏原4-5-28

【アクセス方法】http://www.shinagawa-culture.or.jp/hp/page000004000/hpg000003907.htm

【定員】90名様

◆お申込み方法
こちらのフォームよりお申込みお願い致します。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/aedecc1d461179


■講演会 19:00~20:30 【18:30から受付】

■質疑応答&意見交換 20:30~21:15

●三橋貴明 氏による講演
・講演テーマ:「種子法」廃止で脅かされる日本の食
・講師 三橋貴明 氏 経世論研究所 所長

【会費】※当日申し受けます
・一般2,500円/・会員1,000円/・学生1,000円

※終了後、近隣にて懇親会を予定しております。(懇親会費は当日、実費精算です)


◆三橋貴明 氏 プロフィール

三橋氏

経世論研究所 所長

東京都立大学(現:首都大学東京)経済学部卒業。
外資系IT企業、NEC、日本IBMなどを経て2008年に中小企業診断士として独立、
三橋貴明診断士事務所(現、経世論研究所)を設立した。
2007年、インターネット上の公表データから韓国経済の実態を分析し、 内容をまとめた
『本当はヤバイ!韓国経済』(彩図社)がベストセラーとなる。
その後も意欲的に新著を発表している。 当人のブログ『新世紀のビッグブラザーへ』
の一日のアクセスユーザー数は12万人を超え、 推定ユーザー数は36万人に達している。
2017年4月現在、参加ブログ総数115万の人気ブログランキングの「総合部門」1位、
「政治部門」1位である。 単行本執筆と同時に、雑誌への連載・寄稿、各種メディアへの出演、
全国各地での講演などに活躍している。

■Web上の文筆活動 ブログ「新世紀のビッグブラザーへ」
メルマガ「三橋貴明の「新」日本経済新聞」、「週刊三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~」
■最新著書 【図解】今が地政学でわかる!リアルな新世界地図 (MSムック)

***************************

◆主催:龍馬プロジェクト全国会

◆お問い合わせ先:
携帯 080-5717-8330 / メール:s0803.2000@gmail.com
《龍馬プロジェクト事務担当:池》

PAGE TOP