龍馬プロジェクト

龍馬プロジェクト発足

地方から我が国を立て直す

どうも日本がおかしくなっていると思いませんか?

延々と続く経済の停滞、年金をはじめとした社会保障への不安、生活保護のあり方、
若者の就職難、後を絶たない残虐な犯罪、我が子に対する虐待などなど。

コミュニティーの崩壊がもたらした閉塞感と疲弊感に覆われているのが、現在の日本の姿ではないでしょうか。
これは危機的な状況です。日本全体の『目的』が定まらず、国民が『希望』を見いだせず、
先の分からない暗闇の中を手探りで歩いているような状態です。

今までの政党には期待出来ない

国民の多くが今までの政治では駄目だと考えて、
小泉元総理の改革や民主党の政権交代に期待をしました。

しかし景気は全く良くならず、将来への不安を抱えたままです。
残虐な事件も後を絶ちません。

今までの政治に期待をしていた多くの人が、やっぱりダメかと失望感をもっています。
「誰か何とかしてよ!」という気持ちです。
しがらみと利権争いばかりに捕らわれ、
何も出来ないおじさん達が固まっている今の政治に対する不信は頂点に達しています。

現代の下級武士「無名の龍馬達」が立ち上がりました

どうすればこの国で希望と安心を感じて暮らしていけるのか、
自分たちで日本をよくすることはできないのか?
政治家の中にも、皆さんと同じ気持ちで日本を何とかしたい、
変えたいと思っている現代の坂本龍馬がいました。

しかし一人では何も出来ないし変えられないのが政治の世界です。
そこで私たちは本気で日本を変えるために『勇気』と『覚悟』『夢』を持った
『ワンピース』のようなチームを作ろうと考えました。
強い相手と戦うには、結束の固いチームとそれを純粋に支えてくれるサポーターが必要だと思ったのです。

今まで変えられなかった人たちに『こんなふうにしてよ』と具体的な提案投げ、
やってもらえなければ自分たちが代わって政治を行い、
自分たちの未来は自分たちで切り開いていきたいと考えたのです。

龍馬プロジェクトの発足

私たちは、同じ志を持った政治家や賛同者を募るために、最初はたった5人から全国を行脚しました。
仲間の政治家から笑われることもありましが、党派を超えた議論を重ねた結果、
わずか3年で250人にものぼる仲間と、固い絆を得ることができました。

違う政党の人たちが集まり、選挙のことでケンカになったこともあります。
でもそれって、国民のためのケンカではないはずです。

国民の皆さんは本当に困っていて、この国を良い方向にもっていけるなら、
どこの政党に任せてもいいと思っているはずです。

政党なんかにこだわっているのは実は自分たち政治家だけだということを集まったみんなで理解しあって、
外国の政治の様子を見に行ったり、様々な分野の識者の方々からもお話しを聞き、
大きな視点から日本をどうするかという目標(ビジョン)をみんなで話し合ってきました。

これからは、こうしてできた目標を国民の皆さんに伝え、
私たちの考えを知ってもらいたいと思っています。

龍馬プロジェクトに参加してください

今は政治なんて自分には関係ないと思っている人に政治に関心をもってもらいたいし、
私たちの目標に賛同してもらえるなら応援もしてもらいたいです。

そして、龍馬プロジェクトを通して信頼関係を築き、目標を共有した仲間に、
国会議員になってもらって本当に国民のための政治をしてもらいたいと思っています。

龍馬プロジェクトは、スーパーマンみたいな一人のヒーローではなくて、
個性豊かなメンバーが協力し合って、ちょっとドジなキャラも頑張って、
『日本の政治を変える』という大きなプロジェクトに取り組もうとしています。

私たちにやらせてください。

私達と一緒にこの国の将来を建て直してください!
この国の未来、夢、希望を乗せて、龍馬プロジェクトは大仕事に挑みます!

PAGE TOP