龍馬プロジェクト

イベント報告

  • 2013.12.03
  • イベント報告

東海ブロック 第5回東海龍馬塾(開催日:25.11.29) 文責:神谷宗幣

東海ブロック 第5回東海龍馬塾(開催日:25.11.29) 文責:神谷宗幣

東海ブロック 第5回東海龍馬塾(開催日:25.11.29) 文責:神谷宗幣

11月29日は、皇學館大学の松浦光修先生に『日本人の心の歴史を学ぶ』を
テーマに五回連続で講師をして頂いた東海龍馬塾でした。

神代の物語、楠木正成、英霊の想い、坂本龍馬についで、
最後のテーマは、日教組と戦後教育。

01.jpg

日教組の違法な勤務、反日教育、戦後教育の本質、
の三点に絞りお話を伺いました。

02.jpg

今でこそ自民党も日教組批判をしますが、かつては批判は
タブーのような状況もあった中、松浦先生の戦いの歴史に敬服しました。

地方公務員の政治活動に厳しい罰則を入れるか、教師は全員国家公務員にすべき、

イギリスにならい、教育水準局を設けるべき、

といった提案は私も全く同感でした。

松浦先生も教育現場で学生と接しておられますから、反日思想教育や自虐史観教育を
受けた学生らの辛さや悲しさを知っておられます。

これを改善していくのはなかなか大変ですが、今後もご指導頂きながら
我々も頑張りたいと思いました。

03.jpg

松浦先生の詳しいご意見についてはこちらの本をご覧下さい。

また、次号の別冊正論にも寄稿されているようです。

04.jpg

松浦先生のシリーズは今回で一旦終了になります。

東海ブロック長の藤井美濃加茂市長、榎本紀宝町議、
一年の塾の運営ありがとうございました!

文責:神谷宗幣(龍馬プロジェクト全国会 会長)

PAGE TOP