龍馬プロジェクト

イベント報告

  • 2010.05.22
  • イベント報告

竜馬プロジェクト IN 関西

竜馬プロジェクト IN 関西

竜馬プロジェクト IN 関西

2010年5月22日
竜馬プロジェクト IN 関西

東京・神奈川キャラバン/名古屋キャラバン/関東キャラバンに 次いで4回目の参加が今回の大阪キャラバンでした・・・・

@<%image(20100831-5221.jpg|220|165|5221)%>

最初は、アウェーな感じで最初に龍馬プロジェクトに参加した時と 同様にドキドキでいっぱいでしたが 他のキャラバンと異なり、パネルディスカッションで しかも1部と2部にわかれる構成は新鮮でした。
1部はビジネスパーソン主体で、2部は政治家主体と分野の違う方々のディスカッション等でしたが 日本という国への危機意識のレベルは等しく いかに今の日本が、ヤバイ状態なのかという事が参加者の方と共有が出来たと思います。

また、各地をキャラバンしていないと聞けない様な事もきけました。
市内の病院に、産婦人科医がいない為に市内で子供が産めず 他行政体に人が流出するという悪循環!
市内に産婦人科がいない事だけでも、少子化が進む日本では大問題です。
今までの政治がいかに問題ある行政や教育を行ってきたか・・・・ 憤りをおぼえてしまいます。
現在、大都市 横浜に住む私としてはテレビで見るだけの現象でしたが このキャラバンで初めて肌で感じる問題となりました。

@<%image(20100831-5222.jpg|220|165|5222)%>
それと、今回はゲストという事で2部は前方の席に 座らせて頂きました、質疑応答の中で 我々プロジェクトメンバーの一挙手一投足が 来場者に見られているという激励をもらいました。
私自身、常日頃から姿勢が悪いので 今までは、人を見る側でしたが本プロジェクトに関わり 人に見ていただく側にまわった現在 自分の一挙手一投足には気をつける必要を痛感しました。

今回のキャラバンでは、自らの振る舞いと 日本の政治を改める必要性を強く感じた次第です。

文責 池田裕樹

@<%image(20100831-5223.jpg|220|165|5223)%>

************
参加した学生のコメント

昨日感じた事は参加者の質の良さでした!
参加者を見ただけでも、竜馬プロジェクトに関わる議員さんの良さが分かった感じがしました。

それと、去年一年政治の近くで活動していたわけやけど、知れば知る程に『政治は変わらないんじゃあ』と感じたのも事実です。

でも昨日は違いました。
時代の変革期を感じました!
自分の道で頑張って、貢献したいです!

@<%image(20100831-5224.jpg|220|165|5224)%>

最後に一つ、神谷さんの体が心配になりました。
全国飛び回って体力をすり減らしていって倒れてしまったらこのプロジェクトの流れが変わってしまうような感じがしました。
リーダーは色んな意味でメンバーを支えて、モチベーションを上げます。

私達の団体のリーダーも絶大な安心感がありました!笑
なので、存在感があればあるほど抜けてしまうとメンバーが困るものです!
なので体調には気を付けて下さい。

PAGE TOP