龍馬プロジェクト

イベント案内

  • 2012.08.01
  • イベント案内

関東ブロック 第5回関東研修会(日程:2012.8.10〜12)

関東ブロック 第5回関東研修会(日程:2012.8.10〜12)

関東ブロック 第5回関東研修会(日程:2012.8.10〜12)

龍馬プロジェクト第5回関東研修会開催!!

龍馬プロジェクトメンバー以外の方も参加いただけます。

皆様、奮ってご参加ください!!

______________________

参加費:1講演につき:2,000円

開催場所:水道橋近郊:詳細につきましては、お申し込みいただいた後、改めてご案内いたします。

お申し込み先:池 s0803.2000@gmail.com

【 8/10(金)】

● 17:00~夜 上念司先生ご講演・意見交換会

※上念司先生
1969年(昭和44年)、東京都生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。
大学卒業後に日本長期信用銀行、臨海セミナーに勤務、その後独立。
2007年より、勝間和代と株式会社「監査と分析」を設立。
取締役・共同事業パートナーに就任。(wikipediaより)

【 8/11(土)】

● 15:00~未定 河添恵子先生ご講演・意見交換会

※終了時間未定

※河添恵子先生
ノンフィクション作家。最新刊は2011年10月発売の
『豹変した中国人がアメリカをボロボロにした』(産経新聞出版)。
主な著書に『中国人の世界乗っ取り計画』(産経新聞出版)、
『中国人とは愛を語れない!』(並木書房)、
『エリートの条件 世界の学校・教育最新事情』(学研)、
『台湾 新潮流』(双風舎)、『アジア英語教育最前線』(三修社)など。
翻訳監修は『中国マフィア伝』(イースト・プレス)、『中国 江南』(ダイヤモンドビッグ社)。
学研の図鑑“世界の子どもたちはいま”シリーズ24ヵ国(24冊)、
“世界の中学生”シリーズ16ヵ国(16冊)、“アジアの小学生”シリーズ6ヵ国(6冊)を
プロデュース&取材・編集・執筆。産経新聞コラム【40×40】、
『正論』『WiLL』『週刊文春』『新潮45』『SAPIO』などでも執筆。

【 8/12(日)】

● 17:00〜 講師:由岐友弘氏ご講演

■ 講演タイトル「ワシントンから見た日本の20年」 ~リスクと原子力~

経歴
1964年 大阪大学原子力工学科入学
1969年 日本原子力研究所東海村にて高温ガス炉用燃料研究に従事
1970年 大阪大学原子力工学科修士課程卒業
1970年 住友商事株式会社入社 原子燃料部配属
1980年 日本エナジー社を設立 常務取締役
1984年 米国住友商事ワシントン事務所駐在業務開発部長
1991年 インターナショナルアクセスをワシントンDCに設立
1993年 インターナショナルアクセス東京支社設立

業務概要
インターナショナルアクセスコーポレーション(IAC)は、1991年に設立して以来、
戦略的に米国ワシントンD.C.に拠点を置き、グローバルな視点で、
主に原子力を中心としたエネルギー分野と道路分野のシンクタンクとして、
また政策および技術のリサーチ・コンサルティング企業として、顧客の課題の発見と
問題解決のための具体的な提案および、その実行を支援しています。
小規模ながらも、原子力、機械工学、貿易、経営管理、法律、経済、情報技術などの
専門家のネットワークを有し、コンサルタント陣は、日本をはじめ東南アジア、中南米、
アメリカ合衆国、ヨーロッパなど世界各地で活躍するエキスパート集団です。
特に、原子力エネルギー分野においては、米国内の専門家や企業との緊密な協力関係により、
原子力や火力発電などのプラント運営の分析、改善を目指す日本の顧客のニーズに対応し、
定期検査の合理化、リスクマネージメント、燃料サイクルのコスト削減、
運営および維持管理の効率化などを支援しています。

PAGE TOP