龍馬プロジェクト

イベント案内

  • 2017.03.07
  • イベント案内

四国ブロック 宿毛研修(日程:2017.7.15~16)

四国ブロック 宿毛研修(日程:2017.7.15~16)

7/15~16の二日間の予定で四国ブロック研修を開催致します。

内容の濃い研修を予定していますので、四国ブロックの方のみならず全国各地からの
ご参加をお待ちしております!

【会員以外の方も参加可能です】


◆日程:2017年7月15日(土)~7月16日(日)

【7月15日(土)】一日目

・9:30 高知空港 集合

・11:30 梼原村 到着

・11:30~13:30
「雲の上の町ゆすはら」を知る。
1.隈研吾氏と役場庁舎
2.木の文化の原点である梼原座
3.維新の志士、掛橋和泉邸
4.維新の門群像

ゆすはらの起源と今日までの経過および「未来志向」、木のまち「ゆすはら」の取組みと
交流人口の推進について「雲の上の町ゆすはら」に直接伺い現地の空気に触れながら学んで頂きます。

・13:45 出発

・昼食≪お弁当≫
時間の都合上車中にてお願いします。
農家レストランくさぶきの「奥四万十弁当」

・15:45 宿毛市 到着
<集合場所:宿毛市文教センター 住所:高知県宿毛市中央2丁目7-14>

・16:00〜18:00 憲法勉強会

【1部】・16:00〜16:50
憲法を身近に感じるワークショップ 「僕らが考えるこれからの日本」
講師:桐山洋平氏

【2部】・17:00〜18:00
パネルディスカッション 「なぜこれまで憲法を改正できなかったのか?」
登壇者:参議院議員中西さとし氏、桐山洋平氏、神谷会長

・18:30〜 懇親会
<会場:大松 住所:高知県宿毛市中央7-1>

・21:00 解散

・宿泊

 


【7月16日(日)】二日目

・9:00〜11:00 漁師町研修
①道の駅すくも サニーイドパク 見学 (約30分)
本年 4月にオープンした「はちきんの 里」産直市場や道の駅で取り組みについてご説明します。

②栄喜地区河原海産 加工場見学
ブルーツリズム協議会代表河原優 様を訪問 様を訪問(約1時間)
河原優様から、ブルーツリズムやじゃこの加工などお話を伺いし、各種じゃこの試食をして頂きます。

③栄喜地区女性部漁師飯作り体験 (約1時間)
鯛飯や魚の天ぷら、 お刺身など地元のお母さんたちの指導の下で作ります。

・昼食(約1時間)
みんなで作った漁師飯を頂きます。

・13:00 宿毛市解散

↓ ここからの参加は自由です。

・13:30~14:30
唐人駄馬遺跡
土佐清水市松尾
唐人駄馬遺跡は世界有数のストーンサークルがあり、縄文時代早期から
補遺時代にかけての石器や土器などが数多く出土し、謎の多い遺跡です。
近年はパワースポットとしても注目され巨大な遺跡の放つエネルギーを感じる場所でもあります。

・14:30 出発

・17:30 高知空港にて解散


◆参加費: 
会員 :18,000円
非会員:28,000円

・事前お振り込みをお願い致します。
※集合から解散までの交通費・研修費・宿泊費・食事代・懇親会費を含む。

◆お申込みフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/bc515cd5463960

◆キャンセルについて
取消日(旅行開始日の前日から起算して)ごとの取消料

①10日前までの解除…無料
②9日~3日前までの解除…旅行代金の50%
③2日前以降の解除…旅行代金の100%

◆お問合せ先:worldcollection.ceo@gmail.com(井下泰憲)/090-4972-1182

【主催】龍馬プロジェクト全国会


【講師紹介】

・桐山洋平 (きりやまようへい)氏

1991年東京生まれ。八王子育ち。
大学生時代の2011年に中東のシリアへ訪問した際にデモを目の当たりにし、政治に関心を持ち始める。
2012年に半年間のアメリカでのインターンシップを通して、プログラミングの面白さに気づく。
帰国後、東京のITベンチャー企業でインターンとして働き始め、大学中退後に同社に正社員として入社する。
2016年から憲法に関心を持ち始め、世界の憲法や日本の憲法に関連する歴史を独学で勉強し始める。
2016年8月に同社を退職後、フリーランスのWEBエンジニアとして働きながら、憲法の勉強を続ける。
2016年3月から1年間「改憲でも護憲でもなく、ゼロベースで憲法を考える」目的で考憲会議という憲法勉強会を開催する。
2017年2月11日に「桐山憲法草案」を発表する。
2017年4月に「憲法未来研究会」を立ち上げる。

現在は、九州の月刊誌「フォーNET」で憲法に関する記事を寄稿し、
全国で憲法に関連したイベントや勉強会を共催・開催している。

・中西哲 (なかにしさとし)氏

1951年12月7日、高知県宿毛市に生まれ。
中央大学卒業後高村正彦法律事務所に勤務。
1995年、宿毛市議会議員選挙に出馬し当選。
1999年、高知県議会議員選挙に出馬し当選。以後4回連続当選。
2015年、任期満了に伴い高知県議を引退。
2016年、第24回参議院議員通常選挙に比例区より出馬。
39万2433票もの個人票を獲得し党内順位4位で当選した。

若い頃より改憲を訴え活動し地方議員になってからも常に「日本」を捉える視点を忘れず、
地元のみならず大局を持って活動されて来た。

PAGE TOP