龍馬プロジェクト

イベント案内

  • 2012.01.12
  • イベント案内

龍馬プロジェクト 第2回合宿研修会IN関東 (開催日:2月18日〜19日)→終了

龍馬プロジェクト 第2回合宿研修会IN関東 (開催日:2月18日〜19日)→終了

龍馬プロジェクト 第2回合宿研修会IN関東 (開催日:2月18日〜19日)

龍馬プロジェクト全国会では昨年に引き続き「第2回合宿研修会IN関東」を開催致します。

皆様、奮ってご参加ください。

【特記事項】

*原則:龍馬プロジェクト会員の皆様のみ参加可能です。

*特例として、会員以外の方(入会を考えておられる方のみ)でも講演会のみ参加できる場合がございます。

下記、お問い合わせ先までご連絡お願い致します。

_______________________________

日時:平成24年2月18日(土)~2月19日(日)

研修会場:TKP品川カンファレンスセンター
http://tkpshinagawa.net/conference/conf5.shtml

宿   泊:日本青年会館ホテル: 東京都新宿区霞ヶ丘7番1号
http://www.nippon-seinenkan.or.jp/stay/

会   費:研修のみ 15000円  (学生部は3000円)

研修+宿泊 20000円  (学生部は10000円)

*一日のみの研修参加でも会費は変わりません。
関東のメンバーも合宿の意図を汲んで、宿泊までお願いします。

【合宿日程】

2/18(土)

・13:00~15:00 一部講演 講師 佐々木信夫氏

〜ゼロベースで未来を考える-道州制や議会制度について〜 【TKP品川カンファレンスセンター】

・15:30~17:30 二部講演 講師 倉山満氏

〜志士と憲法-今すぐ坂本龍馬になる方法〜  【TKP品川カンファレンスセンター】

・18:00~20:00 首長サミット 【TKP品川カンファレンスセンター】

テーマ:「現職首長から国へ提言!」

首長会代表の鈴木英敬三重県知事やメンバーの松尾市長(鎌倉市)、澤井市長(松原市)、中山市長(石垣市)をはじめ、尾崎高知県知事にもお越しいただき、地域のリーダーとして地方政治の第一線で活躍されている首長から、混迷する日本の政治に対して具体的なビジョンや政策について議論を交わして頂き、今後の首長会としての活動指針や龍馬プロジェクトだからこそできることについて、神谷会長を交えて議論をしながら方向性を見出し、龍馬プロジェクトのメンバー間で想いを共有することを目的に首長サミットを開催します。

・パネリスト:
神谷宗幣(会長)
鈴木英敬三重県知事(首長会代表)
松尾崇鎌倉市長(首長会)
澤井宏文松原市長(首長会)
尾崎正直高知県知事

・コーディネーター
倉掛賢裕(龍馬プロジェクト幹事長)

・20:30~22:30 立食懇談会 【TKP品川カンファレンスセンター】

→ホテルへ移動。電車など。

・23:30~ 活動方針会議(幹部のみ) 【日本青年会館ホテル】

*******************************

2/19(日)

→各自9:20までにTKP品川カンファレンスセンターへ移動。
以下、行程は全て【TKP品川カンファレンスセンター】にて行います。

・9:30~11:30   三部講演 講師 三橋貴明氏

~日本経済の復活プラン~

・13:00~14:30  四部講演 講師 NPO法人 国際プレゼンテーション協会 理事長 八幡紕芦史氏

議員・政治家のプレゼンテーション能力

・14:30~16:00  全体意見交換会

*2日目は当初の予定からの時間変更がございます。ご確認ください。

********************************

【お問い合わせ】

事務担当:池あて s0803.2000@gmail.com までメール送信または

電話(090-6059-8330)にてお問い合わせください。

********************************

【講師プロフィール】(開催順)

・佐々木 信夫(ささき のぶお)

中央大学大学院教授 法学博士

◇1948年生まれ.早稲田大学大学院政治学研究科修了.東京都庁勤務を経て,89年聖学院大学教授.同年法学博士(慶應義塾大学)取得.

94年から中央大学教授.2000年~01年米国カリフォルニア大学(UCLA)客員研究員.2001年4月より中央大学大学院経済学研究科教授・同経済学部教授,現在に至る.

◇日本政治学会理事歴任,日本都市学会賞,NHK地域放送文化賞を受賞.

◇現在,慶應義塾大学,明治大学,日本大学各講師,聖学院大学院客員教授,第22/23期日本学術会議会員,

日本自治創造学会会長,自治体マネージメント研究会座長,国会道州制懇話会学識委員、東京MXTVニュース解説 兼任.

◇ 専門は行政学,地方自治論

・倉山 満(くらやま みつる)

昭和48年12月18日 香川県生まれ。

平成 8年  中央大学文学部史学科国史学専攻卒業

平成10年  中央大学大学院文学研究科国史学専攻博士前期課程修了(文学修士)

平成11年  国士舘大学日本政教研究所非常勤研究員。

平成18年 中央大学大学院文学研究科日本史学専攻博士後期課程 単位取得満期退学

現在    国士舘大学体育学部・21世紀アジア学部講師
大学では、資格試験講座としての「日本国憲法」や体育教師や救急救命士を目指す学生に「指導者論」や「生命倫理」を指導.
市民向け一般講座として、毎月第四土曜日午後六時から早稲田奉仕園六階において、「帝国憲法講義」を開催。学界以外にも、活動の幅を広げている。

・三橋 貴明(みつはし たかあき)

職業:株式会社三橋貴明事務所 代表取締役社長
作家・経済評論家・中小企業診断士

略歴:東京都立大学(現:首都大学東京)経済学部卒業。外資系IT企業、NEC、日本IBMなどを経て2008年に中小企業診断士として独立、三橋貴明診断士事務所を設立した。
2007年、インターネット上の公表データから韓国経済の実態を分析し、内容をまとめた『本当はヤバい!韓国経済』(彩図社)がベストセラーとなる。その後も意欲的に新著を発表している(下記参照)。単行本執筆と同時に、雑誌への連載・寄稿、テレビ・ラジオ番組への出演、全国各地での講演などに活躍している。
また、 当人のブログ「新世紀のビッグブラザーへ」の1日のアクセスユーザー数は7万人、推定ユーザ数は21万人に達している。2012年1月現在、人気ブログランキングの「政治部門」1位、総合ランキング3位(参加ブログ総数は約90万件)である。

龍馬.gif

PAGE TOP