龍馬プロジェクト

イベント案内

  • 2011.10.21
  • イベント案内

12月18日 関西龍馬シンポジウム ~救国のビジョンを考えよう~

12月18日 関西龍馬シンポジウム ~救国のビジョンを考えよう~

関西龍馬シンポジウム ~救国のビジョンを考えよう~

1218龍馬シンポジウムご案内.JPG

_______________________________________

龍馬プロジェクト関西ブロック主催で、シンポジウムを企画しました。

少子化、デフレ、震災被害などの課題を抱える日本。

暗いニュースを日々目にするうちに、我々の心が「日本はダメだ」のストーリーをつくってはいないでしょうか。

ご自身の著書などで、日本を救うビジョンを唱えておられる藤井聡教授をお招きし、

そのビジョンをお聞きするとともに、財政のエキスパートである宗岡徹教授を交えて、

救国ビジョンの実効性を検証し、みんなで明るい未来を描いていきたいと思います。

シンポジウムの様子はユーストリームで全国配信いたします!!

*龍馬メンバーには質疑応答の中で活発な意見交換を期待します。

_______________________________________

日時:12月18日(日) 13:30~16:30 (受付開始:13時より)

概 要 :

● 第1部  講師講演 (60分)

講師: 藤井 聡 (京都大学教授)

テーマ:日本再生に向けての列島強靭化論

● 第2部  パネルディスカッション(90分)

テーマ:列島強靭化論で日本の未来にに希望はもてるか?

パネラー : 藤井聡氏、宗岡徹氏、神谷宗幣氏(龍馬プロジェクト会長)

コーディネーター : 薮本直樹氏(サムシングファン代表)

● 第3部  質疑応答(30分)

場所:味覚糖UHA館  7階東会場  http://hall.uha-mikakuto.co.jp/

住所:540-0016 大阪市中央区神埼町4-12    TEL:06-6767-6040

アクセス: (3パターン):地下鉄長堀鶴見緑地線「松屋町駅」2番出口より徒歩2分

谷町線「谷町六丁目駅」5番出口より徒歩7分

堺筋線「長堀橋駅」1番出口より徒歩8分

参加費 : 一般 1,000円  学生 500円

お問合せ : 龍馬プロジェクト全国会 事務担当:池  s0803.2000@gmail.com

お申込:フォームメーラーからお申込ください。→ 「https://ssl.form-mailer.jp/fms/be56ccea171021

資料はこちら:1218龍馬シンポジウム.pdf

***************************************

講師プロフィール:

・藤井聡氏

京都大学大学院工学研究科(都市社会工学専攻)教授.1968年奈良県生まれ。京都大
学卒業後、京都大学助手,助教授,東京工業大学教授等を経て現職。専門は都市社会
工学,公共政策論,国土計画論.社会的ジレンマ研究にて土木学会論文賞,日本学術
振興会賞、文部科学大臣表彰若手科学者賞、認知的意思決定研究にて日本行動計量学
会優秀賞(林知己夫賞)、文芸批評にて表現者奨励賞等,受賞多数。主な著書は「列
島強靭化論」「公共事業が日本を救う」「なぜ正直者は得をするのか」「社会的ジレ
ンマの処方箋」「土木計画学」等多数。表現者塾(西部邁塾長)出身。

・宗岡徹氏

・東京大学文学部卒業、神戸商科大学大学院経営学研究科博士前期課程修了
・監査法人から(株)日本興業銀行に転職。審査、住専、人事等を担当し、
みずほ総合研究所(株)主席研究員、ソニー(株)年金企画部担当部長兼子会社執行役員を経て、
関西大学へ。関西大学ソシオネットワーク戦略研究機構研究員(現)、
(独)医薬品医療機器総合機構監事(現)、(株)ディー・ディー・エス監査役(現)。
・財務省財政制度等審議会財政制度分科会法制・公会計部会臨時委員(現)、
(財)日本証券アナリスト協会試験委員会委員(現)、経済財政諮問会議委員(元)、
内閣府事業仕分けにおける仕分け人(元)、日本公認会計士協会公会計委員会委員(元)、
その他学会理事等
・主な著書として『公会計と政策情報システム』多賀出版(共著)。
「公会計講義」税務経理協会(共著)。主な論文として、「公会計の複式簿記化について」
「予算決算に関する政治家の意識」ほか多数。
・公認会計士、日本証券アナリスト協会検定会員、システム監査技術者、不動産鑑定士補

*****************************************

PAGE TOP